素敵にかわいく【美魔女本舗】

素敵にかわいく【美魔女本舗】

仕事には色々な業種があります。

ただ普段仕事に追われているとどうしても同業種や関連企業との付き合いが多くなります。

それはそれで重要な事なのですが、これだけでずっといると考え方が偏ってしまう場合があります。

例えば、〇〇歴何年、この道一筋です…などと言った人は当然その業種ではすばらしい人なのですが、一歩外に出ると話が通用しない場合もあります。

その業種にとらわれてばかりいると外の世界を見る事を怠りがちになるのです。

そこで意識したいのが、息抜きも兼ねて異業種交流を積極的にする事です。

最近ではネットの普及により会わなくてもコミュニケーションや情報を入手する事が可能ですし、リアルで異業種交流会など開催している場所もありますので参加して視野を変える事も大切です。

続きを読む≫ 2014/04/11 15:57:11

お風呂で使う普通の石けんを洗顔石けんとして利用できるのでしょうか?

答えは場合によって、ということだと思います。

お風呂の石けんも純オリーブオイルからできたとても保湿効果の高い高級なものもあります。

反対に安価な化粧石けんもあります。

 

石けん選びは正直大切だと思います。

洗い上がりのしっとり感も違いますし、泡立ちがいいとお肌を痛めにくいです。

天然素材の洗顔石けんも人気がでています。

洗顔けんに近い洗いごこちで人気なのがマナラホットクレンジングゲルです。

マナラは天然素材をたっぷり含んでいるので洗い上がりもさっぱり気持ちが良いのが特徴です。

続きを読む≫ 2013/12/11 15:14:11
長寿社会になって、長い人生をいかに健康で過ごすかというのがクローズアップされているらしい。
確かに、長く生きても、入院が続いたり、寝たきりというのはあまり長寿の恩恵がないかもしれない。
健康管理には適切な食生活と適度な運動と睡眠だというけれど、これは現代社会に生きる者には案外と難しいと思う。
現代人は時間に追われている人が多くて、食事も不規則だし、夜型の生活になっているせいか、睡眠時間も年々減少の傾向にあるという。
運動にいたっては、意識して運動の時間を作らない限り、身体を動かす事も少ないと思う。
でもこれは美容を気にする女性が最も気をつけている原則でもあるというから、美と健康はセットで成り立つものかもしれない。
そう考えると、見た目的な意味で美容を気にする女性のほうが、健康的な生活を自然とおくっているのかもしれない。
それが結果として、身体的な健康にもリンクしているのだとすれば、外見重視も悪くない。
続きを読む≫ 2012/04/06 10:46:06
独身の頃、都心のマンションで一人暮らしをしていた女性の多くは、歳月が経つにつれ、家庭を持ち、
郊外のマンションに暮らします。
郊外ですからマンション査定をしてもリーズナブルなお値段ですが、都心に遠いのがやはりネックです。
都心の風から遠のいてしまうわけですから、流行にも遅れがちになってしまうのです。
美魔女たちは、流行に遅れないために女性誌を複数誌購入し、こまめに読んで流行の最先端を
自分自身のファッションの栄養分としてとりいれています。
そういった貪欲さ、欲望の強さが彼女たちの若々しさを支えているのです。
続きを読む≫ 2012/04/03 22:04:03

若い女性は殊に過剰なダイエットや食事制限で体を壊しがちです。

若いうちは良いのですが、こういった事は年齢を経てからツケがきます。

モデルなど「美」をうりにする職業の女性は、食材宅配を使うなどして

常に自身の「食」に対して敏感です。

文字通り「体が資本」の職種ですから普通の人より早く老けこんでしまっては

生涯賃金がその分減ってしまうんです。

いわゆるリスク管理の一つとして食を考えているわけです。

続きを読む≫ 2012/03/31 08:58:31
自分の価値は、自分自身で決めるものと言われますが、
キャリアとなるとそうはいきません。看護師 パートとしてのキャリアと正社員としてのキャリアでは
対外的に全く別のものになってしまいます。
他者を意識して価値づけをするとどうしても自身の価値は不安定になりがちなんです。
自分の頑張りに限界を感じた時、初めて自分の存在の意味を問いかけてしまうのだと思います。
そのまま無理を続けていると、体や心に変調をきたして病に伏せってしまう方も多いでしょう。
そんなことにならない為にも、日頃から自分を認める時間を設けてあげましょう。
「今日は○○を頑張った。こんな自分は最高に良い人間だ」
「△△をしなくてすんだ私を偉いと褒めてあげたい」
そう思う時間を、一日1回でも良いのです…作ってあげて下さい。
日本人は昔から「謙虚」を美徳とする人種です。
ですが自分の価値を見いだせないまま周りと調和するなんて、出来なくて当たり前。
今まで歩いてきた道を振り返って、今日まで来れた自分を褒める事を忘れないでくださいね。
続きを読む≫ 2012/03/27 15:02:27
IT化がどんどん進んで、スマホにパソコンにゲーム機、と知らず知らずのうちにわたし達は目を酷使する生活を送っています。
人間は集中してくると、まばたきの回数が減ってくるもので、画面を凝視するようになります。
気がつくと朝までゲームしてた、なんて事もありますよね。肌の代謝が衰えて色素が沈着する原因の一つです。
目はとても疲れているはずで、明るい太陽光の下で鏡を見てみるとうっすらと目の下にクマが出ていたり、目元の皮膚が乾燥気味になっていたりします。
それは眼精疲労といって、目の疲れが肌にも出てしまっている状態です。
現代人の目元の老化は早いと言われているのは、こうした生活習慣にも原因がありますが、今の時代に生きているわたし達には仕事でパソコンを使うし、スマホや携帯も必要ですよね。
だから、OA機器を使う時間が長いほどアイケアも忘れずに!
若々しくいきいきとした印象派目元が勝負です。
続きを読む≫ 2012/03/13 10:36:13
ここでは、具体的な筋肉トレーニングの方法をあげてみます。
お腹やウエストを引き締めるには、腹筋が効果的です。
腹筋運動というと、仰向けに寝てぐっと起き上がるというのを想像しますが、あれは慣れないと難しいですよね。
もっと簡単に腹筋を鍛えることができます。
上をむいて寝て、両手は胸の上におきます。頭だけを起こして自分のおへそをのぞき込むように首から上だけ上げてください。
そうすると、お腹の筋肉に力が入るのがわかると思います。
これを10回程度、ゆっくりと行ってください。
ゆっくりするのがポイントです。
お腹の腹筋が緊張するのを感じて、そのあと姿勢を戻して、弛緩するのも感じてください。
これなら、女性にもできますね。
続きを読む≫ 2012/03/10 22:46:10

永遠にキレイでいるのは無理だとしても、可能な限り歳はとりたくないと思うのは当然だと思います。

それは女性だけではありません。

そのためにはまず服装に対して気をつかう事が大切です。

年齢を経るとだんだんと服装にも無頓着になりがちですが、本来ならば逆であるべきです。

歳をとればとるほどに服装の役割は大きくなります。

若さが失われる事でなくなってゆくオーラを服装は補ってくれるのです。

続きを読む≫ 2012/03/04 23:33:04
ムダ毛のケア。
シーズンオフには特にいいかげんになりがちです。
夏になれば、脇 脱毛に通ってちゃんとつるつるにしている女性でも
冬はどうしても怠けがち。
自己処理をしているならまだましで、中には手抜きで処理をしていない、なんて方もおられます。
若い頃はマメにムダ毛処理していても年齢を経てくるとだんだんと露出の多い服装が減るせいか
ついつい怠けてしまいがちなんです。
しかし、おばさん化というのは、実はこういったちょっとした手抜きからはじまります。
シーズンオフのムダ毛くらいいいや、と一度処理しないでいると、それに慣れてしまい
今度は別の部分、例えば化粧などを手抜きするようになるのです。
いつまでも若々しい美魔女は、そういった手抜きは一切しない人達です。
なぜなら、一度、手抜きをしたら、もとには戻れない事を分かっているから。
誰より怠けものの自分を知っているからこそ手を抜くことをしないのです。
続きを読む≫ 2012/03/02 03:30:02

ホーム RSS購読 サイトマップ